私はコレに頼ります!!

ここ1年くらい、お腹の働きが悪くなった気がするんですよね。
汚い話ですが、よく「便秘だな〜」と感じることが増えたし、便の状態も良かったり悪かったりでいつも違います。
排泄物って健康のバロメーターなんですよね。
体の調子が悪いと排泄物もいつもと違ったりして。
まぁ私のお腹の働きが悪いのは老化?のせいかしら〜なんて思いますけどね。

今まで整腸剤なんてほとんど飲んだことはなかったのに、たまに飲むようになりました。
でも薬って市販薬だとしてもあまり飲みたくないんですよね…。
そこで私が考えたのが乳酸菌サプリ★サプリなら体に優しそうだし、続けるのも簡単そうだし!っていうか、最近お肌の調子が悪いな〜って感じることが多かったのはもしかしてお腹のせい!?

腸が綺麗になるとお肌にも良いって言いますよね。
腸内環境を整えてお腹がスッキリしてお肌も綺麗になってストレスフリー!
便秘だとらなんだか気分も良くないですからね。
これは試してみる価値ありそうじゃないですか!?

超緊張でしたよ!!

昨日は職員会議があって、研修報告会でした。
今回の発表者は4名で、そのうち1人が私…。
会議にはいつも50名以上参加して、その時によって外部から講師が来たり今回のように発表会があったりと色々で、会議と言うより講習会っぽいんですけどね。

まぁそんな大人数の前で今回私がお話させて頂くことになった訳です。
人前で話すなんてめっちゃくちゃ苦手な私なので、話が決まった時からもう嫌で嫌で…。
内容は1月に行った出張の報告で、その時に作成した復命書を読むだけでいっか〜なんて思っていましたが、それでも緊張しますよね。

よくああいう所でなーんにも見ないでほとんどアドリブでお喋りする方がいますが、信じられません。
緊張しないんですかね。
場慣れしているという事もあるのかも。
管理職でみんなの前で話さなきゃならない方の場合は「緊張する〜!」なんて言ってられませんもんね。

前の人の発表の時はもー心臓がバクバクでしたよ!笑
はぁ〜緊張しない人になりたい!!

終わってホッとしました

今日は施設長の元へ2人で結婚の挨拶に行きました。
めっちゃくちゃ緊張したぁ〜!
事務所の奥の施設長室へ案内された訳ですが、事務所の中を通るのがなんだか嫌で…事務員さんたちは私たちの結婚を知らないので、「あらあらあの二人どうしたのかしら…」みたいな雰囲気になるんだろうなぁ〜と思って。
ところがみんな知っていたみたい!と最後に施設長から聞きました(^^;;
なぁーんだ、いらない心配でしたね。

でもやっぱり施設長と直接お話するのは緊張でしたよ。
あの社長室みたいな所って、入社前の面接時と異動の内示を受けた時しか入った事がないんですもの。
まぁ施設長は温かく出迎えてくれて、「職場内結婚は良いことですから」って言っていましたけど、良いこと…なのか?笑
実際、法人内での結婚が多いのは確かなんですよね。
私もその仲間入りということで。

こうしていろんな人に伝えると、やっと実感がわいてきますね。
入籍まであと少し!
自分が結婚するなんて、なんだか不思議な感じです。

レクが好きならぜひ見てみて!

仕事でよく介護レク広場を使わせてもらっています。
ここ、すごいんですよー!
名前の通り、介護レクの材料がたくさんおいてあります。

一番使うのは塗り絵ですね。
季節ごとの塗り絵や、花の塗り絵などたくさんおいてあるんです。
季節の塗り絵は、お正月の鏡餅や節分の鬼、豆まき、おひなさま、運動会のお弁当などなど。
昔の日常を切り取った物もあって、例えば「紙芝居のおじさんと、見に来た子供たち」みたいな物とかね。
お年寄りは「懐かしいね〜」なんて話に花を咲かせて、塗り絵を楽しんでいます。
難易度が選べるのも嬉しいんですよね。
手先がうまく使えない方には易しい難易度の塗り絵を用意し、器用な方には同じ絵でも難易度が高めの物を選ぶことができます。

一応、介護レクの素材ではありますが、塗り絵の他にも歌や簡単なレクリエーションなどなどたくさん紹介されているので、子供でも楽しめそうだなぁと思いました。
会員登録が必要ですが、無料なのが嬉しいですよね!
気になる方はぜひチェックしてみてください☆

精神薬の使い方

精神科の往診をお願いしている入居者さんがいるのですが、最近不穏状態が増えてきたんです。
認知症のある方で、生活は概ね介助、自分で歩くことは出来ないので車椅子で過ごしています。

不穏状態ってのは「こら!」とか「だめでしょ!」とか大きな声で怒鳴ったり、それに加えて身体を大きく前後に動かしたり。
前にあるテーブルなどをバンバン叩くので、時々爪が割れたり手に内出血が出来てしまうんです。
他の入居者さんにとってもあまり居心地が良いものではなく、精神科のお薬を処方してもらっています。

精神科のお薬ってやっぱり元気がなくなってしまう事があるので、行動を制限することばかりを目的にしちゃいけないんですけれど、それでも今の状態が良いとは思えない。
先生に状態をよく見てもらって、合うお薬があるなら検討してもらいたいと思っているのですが、どうも管理者と意見が合わないんですよね。
管理者は「薬を増やしたくない」って。
いや、増やしたくはないですけど、今のお薬が合っていないなら変更するとか色々方法があるんじゃないかなーって。
管理者が選択肢を選ぶのはおかしいんじゃないかと思って。
うーん、難しいですね。

考え中ぅぅ

やめようかな…Facebook。
最近は自分の投稿はほとんどせず、友人たちのニュースフィードを見ているだけです。
Facebookの友人はたくさんいますが、ニュースフィードに出てくるのはいつも同じ顔ぶれです。
みんな、飽きてきたのかな?

っていうか、Facebookに投稿している人がみんな「かまってちゃん」に見えてきたんですよね(´・ω・`;)
おしゃれなカフェでパンケーキを食べただとか、仲良しメンバーでカラオケ行っただとか、ハロウィンは仮装してホームパーティーしただとか、子供がスイマーバでお風呂に入っただとか、正直、どうでもいいね!!なんですよね。
しかもFacebookでしか繋がっていない友人って、大して仲良くなかったりするので余計です。
リアルでも仲のいい友人なら、会って色々喋るだけで充分。

Facebookがなければ繋がらなかった友人なら、別に必要ないかなって気がしてきました。
再会して本当に良かった!と思う場合もありますが、それってかなり稀ですしね。
みなさんはFacebookやっていますか??

不安がないわけじゃないですけどね

キャッシングってなんか不安で利用したことはないのですが、たまに「借りてみようかな?」と思うことがあります。
冠婚葬祭とか、急に大きなお金が必要な時ってあるじゃないですか。
でも家族や友人に借りるなんてしたくありませんし。

でも、金融機関でお金を借りることは恥ずかしいことじゃない!と思うんですよね。
プロミスとか、アコムとか、モビットとか、レイクとか。
有名な所ならちょっと安心だし。
むしろ、しっかり計画的に借りて計画的に使えるならそんな素晴らしい事はないですよ。
使う額や用途にもよるでしょうが、誰だって急な出費は困るものです。
でもいつ急な出費があるか分からないので、そういう時の為に頼れる金融機関を探しておくのは良いことだと思うんですよね。

いざという時に焦らないためにも、しっかり検討しておく事が大事かなーっと。
サービスにも違いがあるみたいなので、色々比べたりしてね。
私のように考える方にはネットで調べてみるのがおすすめだと思います。
いろんなサービスの情報が一目でわかるし、検討する時に便利ですよ(^o^)
何事も、備えあれば憂いなしですね。

近所の飲み会が楽しい。

昨日は友人に誘われて居酒屋へ飲みに行ったのですが、行った先に友人がバイトしているスナックのお客さんがたくさんいて、私も仲良くなってご一緒させてもらったんです。
みなさんビールをじゃんじゃん!でおしゃべりが楽しくて!
私もビールを頂きながら楽しく過ごさせてもらいました(^^)

居酒屋でお腹を満たした後は、おじさまに連れられて4人で近くの居酒屋へハシゴ。
お通しには一人1尾のサンマの塩焼き!
北海道ならではですね〜。
めちゃくちゃ美味しくて幸せでした♡

そこでちょっと飲んだ後はまたまた近くのスナックへ。
ちなみに1件目と2件目の居酒屋も、3件目のスナックもみーんな顔なじみ!
そこに来ているお客さんもみーんな!
近所の人が集まっていたんですねぇ。
てゆうか、近くにこんなにたくさんお店があるなんて知らなくてビックリ。

さらに4件目は友人がバイトしているスナックに行きました。
もちろんそこでも顔なじみの人たちが。
なんか楽しーっ!

てゆうか1件目から最後のお店まで全てご馳走して頂いて、移動のタクシー代も全ておじさまが持ってくれました。
私も友人も1円も使っていません…さすが大人は違いますな。
ああ感謝感謝です。

褒められると嬉しいものです

うちの施設には週に3回ほど訪問看護師が来ます。
何度もお会いしているのでもうすっかり顔なじみな看護師さんばかり。
その中でも、年齢は40〜50代なのにいつも綺麗でシャキッとしていて、天海祐希さんみたいな美人な看護師さんがいるんです。

「カッコイイな〜憧れるな〜」っていつも思っていたのですが、そんな方に今日「お綺麗ですよね、いつも思っていました。スラッとしていて、とっても目立ちます」と言われたんです。
交わす言葉は仕事の事のみだったので、はじめは何のことを言っているのか分からなかったのですが、私を褒めてくれているのだと気付いて驚きました 笑
驚きすぎて「イヤイヤ…照」みたいな返ししか出来ず不甲斐ない…。

憧れの看護師さんが私の事をそんな風に思っていたなんて!としばらくニヤニヤが止まりませんでした。
だって嬉しい〜ですよね〜♡
っと、そんな事で仕事にやる気が出て、1日頑張ろう!って思ってしまう、私はとっても単純ですね(^^;;

私もしっかり脱毛の勉強しなきゃ・・・

先日、脱毛エステで働いている友人と食事に行きました。
そういう所で働いているからか美に対する意識はかなりのもので、彼女に会うたびに「私も女として綺麗でいなきゃ!」と思わせてくれます。
私はムダ毛の処理とか、ズボラすぎるので…。
いつも友人に怒られます 笑

こんな私なので、脱毛に関する知識はゼロに等しい。
いつも友人からいろんなはなしを聞いて勉強しています。
現場のリアルな話は本当にためになりますよ。
そもそも、友人が働いているような脱毛エステと医療機関、クリニックなどで行っている脱毛って違うみたいですね。
フラッシュ、レーザーなど脱毛の方法が色々あるのはなんとなく知っていましたが。

永久脱毛ってのは医療機関などでのレーザー脱毛の事を言うようです。
永久脱毛かどうかってのは脱毛機器の出力などの違いもあって、サロンの脱毛では出力が低いので永久脱毛はちょっと難しいんですね。
でも、その分危険が多いのも医療レーザー脱毛…。
お肌を傷めることもあるようなので不安はありますね。
そんな時は医療レーザー脱毛で失敗しない!徹底解説サイトなどを検索してみるとイイかも知れません。